【指定管理者】社会福祉法人 道塾会
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 潮香園アルバム

潮香園アルバム

花壇にマリーゴールドを植えました

5月31日は晴天に恵まれ、花壇へお花を植えました。
今年は3年ぶりにマリーゴールドを植えました。
担当のS職員のこだわりで、よくよ~く見ると、文字・記号が描かれております。
○ヒント○赤い花に注目!

今年も中庭で鯉のぼりが泳ぎました

今年も中庭へ鯉のぼりが設置されました。
ひな祭りや子どもの日など高齢者施設とは一見関係ないように思いますが、
まだまだ元気な高齢者の多い潮香園では、季節の行事が楽しみの一つとなっております。
窓から覗く入居者さんも多く、毎年好評の飾り物となっております。

節分「福はうち」

今年は明治30年以来、124年ぶりに2月2日となります。
潮香園は「福はうち」のみの掛け声が恒例です。
年男はいませんでしたが、年女の5名の方々に豆まきをしてもらいました。

オオヤミートさんより餃子をいただきました!

12月16日(水)の昼食は地元の肉屋さんであるオオヤミートさんから
寄贈していただいた餃子を提供しました。
入居者の皆さんはおかわりも出来て満足の様子でした。

令和2年度 忘年演芸会

12月11日(金)は忘年演芸会を開催しました。
今年は入居者の皆さんが外出できない分、より一層楽しんでもらえるよう
踊り、演劇、楽器演奏、ゲームと様々な内容の発表がありました。

 

 

令和2年度 潮香園文化祭

11月6日(金)は文化祭を開催しました。
入居者の方々は思い思いの作品制作に、1ヶ月以上前から励んできました。
地域からは、うす保育所と有珠小学校の作品出展のご協力もいただき、
今年も十人十色な個性あふれる作品が並びました。
毎年お手伝いいただいていたお茶クラブ講師の先生方や伊達市赤十字奉仕団の
皆さんは新型コロナウイルス対策のため来園できませんでしたが、今年は
職員による喫茶店に花札やかるたなどのレクリエーションを行い、楽しい時間
を過ごしました。

豪華お弁当の日

10月9日(金)は豪華お弁当の日でした。
例年は6月にバスレクツアーへ出かけていますが、今年は新型コロナウイルス対策で外出できなったため、
代替の行事として初めての企画となりました。
お刺身や天ぷら、今流行りのシャインマスカット等ボリューム満点のお弁当に皆さん満足している様子でした。
また、お弁当を食べている間には職員によるスペシャルライブも行われました。

菊の花をいただきました

10月2日(金)は市内在住の方より、菊の花を寄贈していただきました。
黄色の花言葉は、ネガティブな意味合いのものが多くあります。
これは、キリスト教において黄色が裏切り者のユダを連想させ、
好ましくない色とされてきたからです。
ただ、日本では明るい印象が強く、「長寿と幸福」と前向きにとらえられています。
入居者の皆さんはとても喜んでおりました。

令和2年度 敬老祭

9月11日(金)は敬老祭を行いました。
例年であれば市内の関係先から来賓の方々にお越しいただくところではありましたが、
新型コロナウイルス対策として、園内行事として行うこととなりました。
しかしながら、変わらず華やかな食事と、施設長による「ケーナ」の演奏等の余興で
敬老祭らしく賑やかなひと時を過ごすことができました。

なまらうまい! ジンギスカンパーティ

8月7日(金)は昼食時に入居者の方々から要望をいただいていたジンギスカン(と、ちゃんちゃん焼き)のパーティを行いました。
通常のバイキング食よりも品数は少ないものの、それ以上に道民のジンギスカン愛が感じられる楽しい時間を過ごしました。

1 2 3 16 »

入居状況

だだいま
74 /80 室 入居中

月別バックナンバー

採用情報

採用情報 掲載あり

リンク

北海道伊達市 伊達医院